新聞屋なら取得しておくべき?「ニュース時事能力検定」に挑戦 1/2

目次

ニュース時事能力検定に挑戦

いろいろなことに挑戦していくこのブログ。


まず初めに「ニュース時事能力検定に挑戦していく。

ニュース時事力検定とは

ニュース時事能力検定(ニュース検定、N検)は、新聞やテレビのニュース報道を読み解き、活用する力(時事力)を養い、認定する検定です。時事力とは、現代社会のできごとを多角的・公正に理解・判断し、その課題をみんなで解決していく礎となる総合的な力(知識、思考力・判断力など)です。大きく変動し、先行き不透明な時代に、人生を切り開くために不可欠な力です。

これは、「意識高い系新聞屋」としても「社会人」としても、GETしておくと自信が持てる資格だ!

扱ってる商材の知識はあるのか?

私の職業は新聞販売なので、新聞という商材知識はあるとは思っている。
ただ、「(自分で)思っている」だけなのであって、それを客観的に証明する数値や証拠はないのである。

よくよく考えてみると、新聞はともかく「新聞に載っている各分野」を軽くでもいいので、端的にわかりやすく説明できる能力はあるのだろうか?
知らない言葉や興味のない分野はスキップしておいていいのだろうか?

考え方は人それぞれだろうが、私は苦手分野が少ない方がいいし、苦手を克服しようとする努力だけはしてみるべきだと考える。

実際に新聞を読んでいても、文化面や経済面はよく読み込むが政治面や社会面はほぼスキップしている。
それで特に困ったことはないが、きっと知っている方が世界は広がるし、自分なりの意見を持つことができるんだろう。

それに意識高い系は「資格取得」が大好き。
新聞販売店としてパワーアップするためにも、見聞を広めるためにも「ニュース時事能力検定」に挑戦してみよう!
不合格でもパワーアップしたと実感できればいいじゃない。

まぁ、なんていうか…
私は、意識高いな~(惚れ惚れ)

ニュース時事能力検定のメリット

この「ニュース時事能力検定試験」、生涯学習や入試・就活のために挑戦されている方も多いようだ。学生さんから高齢の方まで幅広く受けており、塾や会社の研修でも検定を勧めているところもある。
それなりのメリットがあるので支持されているようだ。

ニュース時事能力検定のメリット

調べてみると多くの人やライフステージでメリットがある。

受験や就活などでこの検定資格を持っていると教養がある印象を与えられる。つまり純粋に就職や入試に役立つ
それと、この資格を機に政治や社会などの基礎知識と関心を持てると、リテラシーを持って誰かの意見やメディアの扇動の影響を受けづらくなるメリットがあるだろう。「教養」というバックボーンがあるから、検証や情報の紐づけができるようになる。

最強じゃん。

受験級と出題内容

受験級は合計6種類。準2級までは学生向けの検定試験の印象だが、1・2級は日頃のニュースへの関心の高さが試されるようだ。

公式サイトより

各回、検定日の約1カ月前(目安)までのニュースを[政治/経済/暮らし/社会・環境/国際]の五つの分野から出題します。 2021年度に実施される2~5級の検定問題の約6割は、2021年度版公式テキスト・問題集から出題されます。これら公式教材は原則として2020年末までのニュースに基づいて編集していますが、一部のテーマは、それ以降の動きを踏まえた内容も含んでいます。

こんな問題が出るっぽい

試しにネットに落ちていた「ニュース時事力検定」の問題をピックアップしてみよう。
正解できるかどうか試してみてほしい。

選挙の原則や制度について、正しい記述を①〜④から一つ選びなさい。

①普通選挙とは、有権者が投票内容を他人に知られずに投票できるとする原則だ。
②平等選挙とは、財産や納税額に関係なく、一定の年齢に達すれば投票できるという原則だ。
③小選挙区制は、比例代表制と比べて死票を多く生みやすいとされる。
④比例代表制は、小選挙区制と比べて小党分立になりにくいとされる。

……

普通にわからへんやんけ、これ。(震)
ちなみに正解は③だそう。

これは、ちゃんと対策と準備をしないと普通に受からないし、そもそも常識・教養を知らないっていう辱めを受けることになる…。


大丈夫、意識高くいこう…。私ならできる…。

情報・教養を手に入れよう

ということで、早速受験申し込みと参考書を買ってきて、来るべき試験の日に備えたい。
久しぶりに座学の勉強に取り組み始めるが、不安と期待が入り混じった感覚だ。

試験日は6月27日(日)。
その日の様子や合格発表はまたこのブログでお知らせする。

ご興味のある方はぜひ受験をしてみてほしい。
新聞でもテレビでもネットニュースでもネット検索でも、情報と教養を手に入れると少し視座が高く変わるはずだ。

【ニュース時事能力検定 公式サイト】

あわせて読みたい
ニュース時事能力検定
ニュース時事能力検定入試・就職・生涯学習に ニュース検定は、新聞やテレビのニュース報道を読み解き、活用する力(時事力)を養い、認定する検定です。合格者は400校の大学・短大の入試で優...
おもしろかったらシェアしてね!
目次
閉じる